サツウェブ

loading
スポーツ 2018/09/27

秋の行楽シーズン!子どもとのお出かけ必需品とは?

秋になると楽しみなのが、家族とのお出かけです。今年はどこに行こうか、あれこれ考えている人も多いことでしょう。秋のお出かけで気をつけておきたいのは持ち物です。季節の変わり目で天気も変わりやすいことから、準備しておいたほうがよいものをいろいろ紹介します。

秋におすすめの行楽スポットはどこ?

暑い夏の間は、なかなか戸外での遊びが楽しめませんが、秋は暑さが落ち着くので屋外のアクティビティが楽しめるようになります。

たとえば、夏休みに水族館に行ったという人なら、秋は動物園がおすすめです。屋内の施設が充実している動物園もありますが、やはり動物園は屋外施設が見どころです。動物たちも涼しい季節には外に出て動きが活発になるため、子どもといっしょに楽しく見学することができるでしょう。

秋の味覚を楽しむ果物狩りもおすすめです。秋の北海道ではぶどう狩り、りんご狩り、梨狩りなどが楽しめます。山に出かけて栗拾いやきのこ狩りなんていうのもいいですよね。家族みんなで拾った栗やきのこで美味しい栗ご飯や炊き込みご飯を作れば、秋の味覚とともに楽しい思い出になるでしょう。冬の厳しい寒さが始まる前に、アウトドアを思いきり楽しめるのが秋のお出かけの醍醐味です。

秋のお出かけに持っていくものとは?

北海道の秋は、厳しい冬に向けて気温が大きく動いていく時期でもあります。9月の気温を見ても、最高気温が25度を超える日もあれば、最低気温が10度を切る日もあります。たったひと月でこれだけ気温差があるので、日常生活でも体調を崩しやすい時期です。お出かけする際は、こうした寒暖の差をしっかり頭に入れた準備をすることをおすすめします。ほかの観光地よりも荷物は増えてしまいますが、持っていける範囲で用意しましょう。

特に、日中と夕方・夜の気温差が激しくなってくるので、一日中お出かけするという場合には、上着や長袖があると重宝します。日中の気温だけ見ると、22〜27度くらいなのでそれほど寒くはなさそうですが、体感的にはもっと低く感じるのが北海道の秋の特徴です。秋のお出かけには、プラス1枚羽織るものを持っていくとよいでしょう。

具体的には、薄手の長袖か厚手のベスト、カーディガンやパーカー、軽めのジャンパーなどを持っていくようにします。足元が冷えることもあるので、ズボンやジーンズを用意しておくのもおすすめです。ポイントは、重ね着をして気温差に対応することです。昼間用の薄手の服をベースにして、朝晩や高地に出かけて寒く感じる場合は、上着を羽織るようにします。サッと脱ぎ着できるものを用意しておくと、体温調節しやすいので便利です。

秋のイベント「紅葉狩り」を楽しもう!

北海道では10月頃から紅葉も楽しめます。雄大な大自然が美しく彩るのを眺めていると、北海道の魅力を再確認しますよね。ただ、気をつけておきたいのが防寒です。北海道では10月になるとぐっと気温が下がり、最高気温でも22度くらい、最低気温ともなると1度近くにまで落ち込むこともあります。一年のうちでも寒暖の差が激しい時期なので、着るものには十分注意が必要です。

10月にお出かけするなら、寒くなることを想定して防寒着を準備しておきましょう。特に、下旬ごろのお出かけには寒さ対策が必須です。例年、10月には大雪山で初雪が観測されるほどの寒さになります。ふもとで紅葉狩りをするのではなく、山や森へ出かけて間近で紅葉を楽しむ場合には、よけい寒く感じます。防寒具を用意して暖かい服装で出かけるようにしましょう。

車でのお出かけに持っていくものとは?

北海道の観光では車で移動することも多くなります。車での移動は、時間を気にせず好きなときに好きな場所に行けるのでとても便利です。車でお出かけするときは、快適なドライブができるような持ち物を準備しましょう。

まず、酔い止め薬です。車酔いをしてしまうと気持ち悪さがなかなか落ち着かず、一日ずっとダウンしてしまうこともあります。酔わないように予防することが大切ですが、車酔いしやすい人は早めに酔い止め薬を飲んでおくとよいでしょう。

子ども連れのドライブを楽しむには、飲み物やお菓子などを持っていくのもおすすめです。何か食べたり飲んだりしたくなったときに、うまい具合に売店が見つかるとは限りませんし、好きなものがあるとも限りません。持っていきたいものがあれば事前に準備して車に積んでおいたほうが無難ですし、売店に立ち寄る手間も省けます。車でスムーズに移動して効率よく遊びたいなら、飲み物や食べ物をある程度持って出かけたほうがよいでしょう。

必需品を準備して楽しくお出かけしよう!

秋のお出かけを楽しむには、持ち物チェックが欠かせません。季節の変わり目である秋は準備を怠ると、風邪を引いてしまったり体調を崩してしまったりするおそれがあります。お出かけ先が屋内なのか屋外なのか、電車で行くのか車で行くのかによっても、持っていくべきものが変わってきます。

目的地や移動手段に合った必需品を持っていくようにしましょう。事前に持ち物チェックを心がけて、秋の行楽シーズンを思う存分に楽しんでくださいね。