サツウェブ

loading
美容 2018/11/07

寒い季節こそダイエットしやすい?冬に体型を維持するためのポイント3選!

冬につい体重が増えてしまったという経験をしたことがある人は、案外多いのではないでしょうか。冬は確かに太りやすい季節ですが、実はダイエットに適した季節でもあります。そこでこの記事では、冬もキレイな体型を維持するために気をつけたい3つのポイントについて解説していきます。

冬は太りやすく痩せやすい?

冬の北海道は雪と氷に覆われることが多いので、自然と外出の機会が減ってしまうのが一般的です。普段ウォーキングやジョギングなどの運動を日課にしているという人でも、冬は控えるという場合も多いでしょう。その結果、体を動かすことが少なくなって運動不足になり、カロリー消費の低下を招いてしまいます。

そうなると、消費されなかったカロリーが脂肪へと変わり、体重増加へとつながってしまうことがあります。また、飲酒や食事の機会が増えることも、冬に太りやすい要因です。冬といえば、クリスマスに忘年会、お正月に新年会、成人式に節分と、イベントや行事が目白押しです。こういった席では飲酒や食事が盛んになりやすいので、いつもよりカロリーを摂りすぎてしまう傾向が見られます。

ただし、冬は太りやすい季節ながら、実はダイエットを成功させやすい季節でもあるのです。冬は気温が低いため、人間の体は体温が下がりすぎないように、脂肪を燃やしてエネルギーを作ろうとします。こうした働きを基礎代謝と呼び、冬は自然と基礎代謝が高くなります。要するに、冬はエネルギーを消費しやすい季節なので、ダイエットにも適しているというわけです。

ポイント1:生活習慣をコントロール

正しい生活習慣を身につけることは、ダイエットの基本だといえるでしょう。食事であれば、なるべく間食は避け、カロリーを摂りすぎないことが大切です。とはいえ、イベントや行事の多い冬は、どうしても摂取カロリーが多くなってしまいがちです。そこで意識したいのが、太りやすい冬に合わせた食生活です。

まず、イベントや行事で飲食する日の前日は、普段より摂取カロリーを抑えるよう心がけます。当日の朝なども、健康を損ねない程度に食事量を減らし、飲み会や食事会に備えましょう。このように、イベントや行事の前後に摂取カロリーを調整することで、総合的な摂取カロリーをコントロールすることが可能です。1日単位ではなく、3日単位や1週間単位などでカロリー計算を行うと良いでしょう。

また、飲み会や食事会で帰宅が遅くなってしまったとしても、胃の消化が進むまで就寝を待つことも重要です。もちろん、普段から就寝前の飲食を控えることも、キレイな体型を維持するために必要です。

睡眠のリズムを守ることも、ダイエットにつながります。室内で過ごすことが多いと、うとうとして昼寝をしてしまうといったこともあるでしょう。しかし、昼寝をしすぎると夜に眠れなくなり、睡眠のリズムが崩れてしまう恐れがあります。そうすると、睡眠の質が低下して成長ホルモンの分泌が下がり、基礎代謝を悪くする原因になります。ですから、不必要な昼寝は避け、睡眠のリズムを一定に保つようにしましょう。

ポイント2:体を温めてダイエット

冬は基礎代謝が高まる時期ですが、体が冷えて体温が下がってしまうと、基礎代謝も同様に落ちてしまいます。逆にいえば、体を温めて体温を維持・上昇させれば、基礎代謝が上がってダイエット効果が得やすいということです。一般的に、体温が1℃上がると基礎代謝は13%前後高まるとされているので、冬は積極的に体を温めて基礎代謝を上げましょう。

体を温める具体的な方法としては、まず白湯が挙げられます。白湯とはお湯のことで、定期的に飲めば体を温められ、内臓の働きを活性化する効果も見込めます。お湯なので、カロリーを気にせず摂取できる点も魅力です。

また、温かい食事を摂ることも、体温を上げるのに有効です。野菜中心の鍋、うどんやそば、おでんの大根やこんにゃくなどであれば、摂取カロリーを抑えつつ体を温められます。血行を良くする作用を持つショウガ・ネギ・ニンニク・唐辛子などの食材を活用すれば、より効率的に体温上昇を図れるでしょう。それから、お風呂でじっくり体を温めることも重要です。シャワーで済ませるのではなく、浴槽に浸かって体の芯まで温めることで、基礎代謝の向上につながります。

ポイント3:意識的な運動

外出が減って運動不足になりやすい冬は、意識的に運動をしてダイエットにつなげましょう。簡単なストレッチや体操であっても、真面目に取り組めばそれなりに体が温まり、発汗作用も得られます。また、室内空間でも工夫すればウォーキングやランニングを行えますし、階段の上り下りや縄跳びなどで強度の高い有酸素運動も可能です。

さらに、筋力トレーニングもダイエットに効果的です。基礎代謝は筋肉の量と関係があり、全身の筋肉量を増やせば基礎代謝を向上させることができます。特に、下半身を鍛えるスクワット運動は血流を良くする作用もあるので、体温上昇にも効果的です。

冬はダイエットのチャンス!

冬は太りやすい季節ではあるものの、ポイントさえ押さえれば、キレイな体型を維持することが可能です。それどころか、冬は基礎代謝を高めやすいという特徴を利用することで、ダイエットを成功させることもできるでしょう。ただし、カロリー制限による栄養不足や、運動時の水分不足などを招くリスクもあります。ですから、場合によってはサプリメントで栄養補給を補助したり、運動するときにスポーツドリンクを準備したりする必要もあるでしょう。

冬こそ、生活習慣の改善や意識的な運動などによってダイエットを心がけ、キレイな体型を維持しましょう。