サツウェブ

loading
健康 2017/12/20

「基礎代謝UP」太りにくく痩せやすいカラダづくり

痩せやすいカラダづくりを目指して!

忘年会や新年会、何かとごちそうを多く食べるこの時期、そんな後に待っているのが…『お正月太り』。お腹周りにお肉が…、こんなに顔丸かったっけ…?など、ショックを受けた経験は誰しも一度はあるはず!!
しかし諦めるのはまだ早いッ!! そんな時に重要なのが代謝UPです。いかに代謝を上げて脂肪を燃やし、そして痩せやすいカラダを作るか!です!!ここで重要となるのが『基礎代謝』!!基礎代謝とは人が生きていくために最低限必要なエネルギーの事です。

たとえばじっとしている時や寝ている時でも、呼吸をする、心臓を動かすなど生命活動を維持するためにエネルギーが使われています。 そのエネルギー(基礎代謝)は、脂肪を燃焼させることで作り出されますが、その活動の大半が筋肉で行われています。
ですから、筋肉が多い人ほど基礎代謝量が高くなり、筋肉の量が低下してしまうと基礎代謝の量も低下してしまいます。そして基礎代謝がおちることで、脂肪をより蓄えてしまいやすい状態・・・となってしまうのです。『若い頃と同じ量食べていてもあの時は太らなかったのに今は太る…』と言うのは、まさにこの現象が起きているのかもしれません!

しかし逆に考えると、基礎代謝量をUPさせる事によって、脂肪が燃えやすく、たくさん食べても太りにくいカラダを作る事ができます!! そしてさらに良いことに、基礎代謝をUPさせる事によって全身の細胞すみずみまでしっかりと酸素や栄養素が行きわたり、新陳代謝も上がり、お肌や髪の毛にツヤやハリが出たり・・・といった、美容の面でも嬉しい効果が期待出来るのです!

代謝UPの具体的な方法

①筋肉をつける(特に太ももと背中)
筋肉をつける=激しい運動が必要と思われるかもしれませんがそんな事はありません。
むしろゆっくりと持続的に行う運動の方が代謝UPには有効なのです。 そして比較的筋肉のつきやすいのが太ももと背中!! ですからこの2箇所をより重点的に意識すると良いでしょう。 例えば、背筋をピンと伸ばして歩く、座る時に背もたれにもたれない、また、なるべく太ももを意識して歩くなど日頃から簡単にできる事も多くあります。時間のある時などはウォーキングなどもおすすめです!

②よく寝る
一見、代謝と睡眠は関係ないように思えますが実は重要です。
なぜなら筋肉は運動中に増強されるのではなく睡眠中に増強されるから!ですから、せっかく運動をしても睡眠時間が少なければ効果はでにくいのです…つまり、よく寝る事は筋肉作りには欠かせない事なのです!

③血行を良くする
血行をよくする事で筋肉で効果的に熱を作りやすくし、また体の中に溜まっている老廃物をも排出してくれます! ストレッチやリンパマッサージをしたり、また、食生活の中でも血液サラサラ効果のある食材を摂る事も大事です。例えば青魚(サンマ、アジ、サバ、マグロなど)、大豆製品(納豆、豆腐、豆乳など)、食物繊維(海草、きのこ、こんにゃくなど)がとても効果的です☆

④体温を上げる
体温が1度上がると基礎代謝量は13~15%上がると言われています。 ですから体をあたためる食材を摂る事もとてもおすすめです! 生姜やにんにく、ねぎやたまねぎ、根菜類(大根、人参、ごぼう、れんこんなど)を積極的に利用しましょう! またカフェインには交感神経の働きを活発にする働きがあるので、コーヒーや紅茶、緑茶なども良いでしょう。

みなさんお気づきでしょうか♪♪
実は代謝をUPさせる方法は、日常生活のちょっとした心がけで簡単にできるものばかり☆
さぁ!今日からあなたも代謝UPでカラダもココロもポカポカしましょう!!