サツウェブ

loading
美容 2017/03/30

春のダイエット大作戦!

だんだんと春の日差しも強くなり、薄着で外出する機会も増えてきました。
そんなとき、ふと気が付けば冬に溜め込んだ脂肪が洋服に納まりきらない!そんな悲しい現実に直面する人も多いはず。 春はおしゃれの幅も広がり、女子の魅力が高まる季節です。
そんな明るいこの季節、ダイエットにチャレンジして新生活をスタートしてみてはいかがですか?

冬ダイエットと春ダイエットの違い

クリスマスやお正月、新年会と外食やカロリーの高い食事の機会が多かった冬に比べ、春は規則正しい生活ができ、食事も自分のスタイルを保てるためダイエットに取り組みやすい時期です。雪も溶けて暖かくなり、自然と活動量・運動量が増えるために総合的なカロリー消費UPが望めます。

また、冬は気温が下がるため、体温を高めようとするために基礎代謝があがり、脂肪を燃焼しやす い季節でした。冬に比べると春は、気温がだんだんと上がるため、基礎代謝は冬に比べて下がりやす くなってしまいます。
ですから、食べ過ぎや食生活の乱れを気をつけることが必要な冬のダイエット とは違い、春のダイエットは基礎代謝を落とさない(または、高める)ダイエットが効果的です。基礎代謝を落とさない(高める)ためには、筋肉を落とさないこと、さらには筋肉をつけていくことが何よりも大切です。

日頃運動をまったくしないといった方も、春のぽかぽか日差しの中で、まずは近所を散歩するなど体を動かしてみてはいかがですか?
ダンベル体操や腹筋などを継続して続けていくことも、効果的な筋肉作りにはおすすめです。

バランスの良い食事で健康的にダイエット!

効果的な食事はダイエットを大きくサポートしてくれます。
「ダイエット中は、とにかくカロリーをおさえるためにお肉は一切食べない!」これは非常に危険な考えで、タンパク質が不足してしまうと筋肉の量が不足してしまい基礎代謝が下がってしまいます。代謝が減ると運動しても脂肪が燃えにくくなり、ダイエット効果が少なくなります。代謝を落とさないためにも筋肉の材料となるたんぱく質はしっかり摂りましょう。

上手なタンパク質の摂り方としては高たんぱく、低カロリーなものを選ぶ事がポイントです。特に、鶏のささみや卵、あじなどがオススメです。
ダイエットで不足しがちな“カルシウム”も、最近では脂肪の吸収を妨害する効果があるといわれています。カルシウムが多い食品は、牛乳・チーズなどの乳製品が一般的ですが、家庭でよく使う油揚げや小松菜にも多く含まれていますので、積極的に摂りましょう。

また、ミネラルの一種である“マグネシウム”は、代謝活動に関わっており、体脂肪を燃焼しやすくするのに役立ちます。 マグネシウムが多い食材は、納豆、しらす、あさりなどで、豆類、魚介類系にわりと多く含まれていますので、ぜひ料理に活用しましょう。

春ダイエットの注意点!

春はダイエットをしやすい時期でもありますが、ストレスが溜まりやすい時期でもあります。新生活になり、慣れない環境で日常を過ごしたりすることで、食生活や睡眠時間の乱れが出てきやすい時期です。

そんな、ストレス環境下に長くいればいるほど、ダイエットは上手く進みません。 ですからストレスを溜めないようにすることもとても大切!スポーツや好きな音楽を聴くなど、 自分にあったストレス解消法を見直してみましょう。ドライブなどをして気分転換をしたり、アロマ キャンドルをたいてみるなども、おすすめです。

心も体も健康であれば、不必要な脂肪や贅肉はいつの間にか無くなってしまいます!日頃から、健康的な生活を心掛けることが、自然で、かつ、スムーズなダイエットを成功させるコツです。

春は見た目も中身も一皮むける大チャンス!栄養バランスのとれた食事と、ストレスを溜めない生活 習慣で健康的なダイエットを目指しましょう!